閉じる
  1. 大企業からベンチャー企業へ。転職で得た「楽しさ」と「希望」
  2. 経理でのストレス「パワハラ上司によって精神的に病んでしまった」
  3. 製造業でキャリア20年以上の面接官はあなたのどこを見ているのか?
閉じる
閉じる
  1. 大企業からベンチャー企業へ。転職で得た「楽しさ」と「希望」
  2. 人間関係でここまでストレスを抱えることになろうとは
  3. 新入社員時代お局にいびられ鬱に
  4. 金融・保険業に転職で給与アップ
  5. 激安合宿免許
  6. ライターのストレス
  7. 建設会社でのストレス「鬱になってしまい、退職を命じられた」
  8. ホテル会社でのストレス「部署移動になり退社」
  9. 土木会社のストレス「自宅待機と言われて退社」
  10. ドラックストアでのストレス「本当に自分は必要とされているのだろうか」
閉じる

転職に役立つ情報サイト! 転職❤ドコイコ

商社の面接官はどこを見ているのか?

40代後半の男性(O.Tさん)の体験談

多くの面接の経験を通して、「面接官が何を見ているか」についてを少しお話します。

・正直な人柄で、常識人であるかどうか。
・配属課のトップ(課長等)の希望の条件に合うかどうか。
・同時に面接をした候補者との比較、緊急度。
・現職の内容を理解しており、他人に伝えられるかどうか。

面接官は能力云々よりも、まずは常識的な社会人かどうかを見ています。

会社としては、とんでもない地雷のような人物だけは避けたいと思うものです。
誠実でまじめな人柄であれば、多少能力的に不十分でも、仕事はおのずと覚えると考えます。
また転職希望者の場合、現職の仕事内容を理解していること=転職後も仕事を覚えてくれると考えるのです。

関連記事

  1. 製造業でキャリア20年以上の面接官はあなたのどこを見ているのか?…

  2. 人材派遣会社の面接官はあなたのどこを見ているのか?

  3. 建設会社の面接官はあなたのどこを見ているのか?

おすすめ記事

  1. 大企業からベンチャー企業へ。転職で得た「楽しさ」と「希望」
  2. 製造業でキャリア20年以上の面接官はあなたのどこを見ているのか?
  3. 経理でのストレス「パワハラ上司によって精神的に病んでしまった」
ページ上部へ戻る